体罰に関するアンケート調査の話。

| コメント(0) | トラックバック(0)
報道機関がやってる「体罰はアリかナシか」アンケート調査にどうも違和感を覚えます。
「体罰」にしても「いじめ」にしても概念が揺れていて、使う人によって意味が変わってしまうて問題を持ってますよね。そんな状況があるのに「半数以上が教 師の体罰を容認」なんてアンケート結果を出されても、それがなにを指すのかさっぱりわかりません。「半数以上が教師のプニャウヒャポッチョンを容認」て言 われてるのとほぼ同じ。
まず教師や親含めた多くの人が「体罰」がどういうものだと思っていて、それぞれがどのように違うのかということを伝えてもらわんと、て思います。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kazunarihosokawa.com/mt-tb.cgi/93

コメントする

このブログ記事について

このページは、k-hosokawaが2013年2月23日 13:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「そんな細かいことまで気にしない「普通の人」なんてどこにいるんだ!?」です。

次のブログ記事は「「ニュース」てなんだ?という話。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • about
OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.11