博覧強記と進歩の話。

| コメント(0) | トラックバック(0)
多分人間は頭のなかに入っていることを頭の外に記録することで進歩してきたんだと思います。

もちろん、最低限のことは頭のなかに残しとかないと何も生み出せない頭になってしまうんだろうけど、外に記録されているものを頭のなかに詰め込むというのは基本的には進歩と逆の営みである気がします。

僕が総理大臣を務める方に望むのは外に記録すれば良いことを暗記し、クイズを出されたときに素早く答えられる能力ではなく、頭のなかから多くの人を導けるアイデアを出し、実行し、進歩につなげる能力です。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kazunarihosokawa.com/mt-tb.cgi/95

コメントする

このブログ記事について

このページは、k-hosokawaが2013年3月30日 13:27に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「ニュース」てなんだ?という話。」です。

次のブログ記事は「ベテルギウス。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • about
OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.11