誤解されやすい身の上の話。

| コメント(0) | トラックバック(0)

まあそういうわけで、僕が身の上話をすると大抵誤解が生まれて、その誤解を解くのに結構骨が折れたりするのです。
・WWEが好きだと言うと、格闘技の話をされる。
を皮切りに、例えば

・浦安に住んでいると言うと、ネズミやアヒルの国に無料で入れると思われる。
・職場が築地だと言うと、まぐろの話になる。
・ゲームの会社にいたと言うと、ゲームプログラミングができる人だと思われる。
・大阪生まれだと言うと、阪神ファンだと思われる。
・フォークダンスをしていたと言うと、「オクラホマミキサー」という見たことも聞いたこともない何物かの名前を出される。
・ジャーナリスト教育センターをやっているのだと言うと、政治とカネの話をされる。

この辺まではわからなくもないのですが、

・ウェブに関わる仕事をしていると言うと、アニメに詳しいと思われる。
・宇宙に興味があると言うと、アポロ計画捏造論者だと思われる。
・原稿の締め切りが近づいていると言うと、「毎回トリックを考えるの大変でしょう」みたいなことを言われる。

などということもたまにあり、まったく何をどうすればよいのやら。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kazunarihosokawa.com/mt-tb.cgi/99

コメントする

このブログ記事について

このページは、k-hosokawaが2013年5月11日 13:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「閑話休題~それはさておき」です。

次のブログ記事は「火打ち石か?eメールか?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • about
OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.11