パーマン最終回の話。

| コメント(0) | トラックバック(0)
パーマンの最終回、バード星へ旅立つ1号に、パー子が「一番大切なもの」として愛用している手鏡を渡すシーンがあるのですが、これ、実は手鏡そのものではなく、手鏡に映った1号自身を「一番大切」って言ってるんだそうです。萌えるよね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kazunarihosokawa.com/mt-tb.cgi/101

コメントする

このブログ記事について

このページは、k-hosokawaが2013年9月23日 13:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「火打ち石か?eメールか?」です。

次のブログ記事は「「DRAM屋」だったインテルがDRAM事業から撤退した時の話。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • about
OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.11