女の子が女の子に使う「かわいい」

今『未来教授サワムラZ』で、女の「かわいい」と男の「かわいい」はなぜ違うのかという研究をやっておりまして、本能の違いだとか、109の店員のせいだとかいう結論になっておりましたが、僕の解釈はちょっと違いますね。

女の子は基本的にほかの女の子のことを「かわいい」とは言わないのだと思います。
女の子の中で「かわいい」という価値観は絶対のもので、自分が「かわいさ」で他人より劣っているということ、またはそれを認めることはありえないことなのではないでしょうか。
そんでもって、万が一、もし言うことがあるとすれば、それは「かわいさ」で自分に到底及ばないということが誰の目にも明らかなときに限定されるのではないでしょうか。

ですから女の子が女の子に対して使う「かわいい」はイコール「自分には到底及ばない」という意味なのだと思います。

同じように考えた場合、次のようなことも言えるのではないでしょうか。

  • 女の子が女の子に対して使う「いい子」=「自分には到底及ばず、しかもかわいいと言うのも口はばかられる」
  • 女の子が女の子に対して使う「性格悪い」=「自分よりかわいい」
  • 女の子が女の子に対して使う「かわいいけどちょっと性格がね...」=「誰が見てもかわいい」


ところで男の子にはこういうのはないのでしょうか?
もちろんありますとも。
それももっと情けなくて、くだらないのがね。

Track Back

Track Back URL

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

サイト内検索

最近のピクチャ

  • 10171683_10202108463336609_4098931910316391560_n.jpg

Powered by Movable Type 5.11