2009年7月のエントリー 一覧

世間的に人気のドラマと仮面ライダー

  • 更新日:
  • 仮面ライダー
世間的に人気だというドラマを見て感じたことです。

ゴールデンタイムとかにやってる世間的に人気のドラマって、「視聴者をひきつけるストーリーの緻密な積み重ね」パートと、「男女がいちゃいちゃ」パートのふたつのパートでできているみたいですね。
一方、仮面ライダーは「視聴者をひきつけるストーリーの緻密な積み重ね」パートと、「ライダーの戦い」パートのふたつのパートでできているみたいです。

僕は「男女がいちゃいちゃ」を見るのがあまり好きではないので、どうしてもゴールデンタイムのドラマより仮面ライダーのほうを好んで見てしまいます。

むかしのモーニング娘。がテレビに出ていた!!!

  • 更新日:
  • おまけ
テレビを見ていたらモーニング娘。のいちばん売れていた時期のメンバーが出てきて昔話をしていました。

僕は今のモーニング娘。が結構好きで、今のメンバーこそ最強メンバー!だと思っているのですが、それでもやっぱりいちばん売れていた時期のメンバーの凄みが伝わってくるような内容でした。

番 組の中で、ゲストの柳原可奈子さんが「みんなで踊りたい」なんてことを言い出して、モーニング娘。過去メンバープラスゲストの柳原可奈子さん、 FUJIWARAで『恋愛レボリューション21』を踊ったのですが、これがなんとも楽しげで、僕も思わずテレビの前で踊ってしまいました。
柳原可奈子さんはモーニング娘。の大ファンだそうで、踊りのふりもばっちりで、まるで本当にモーニング娘。の一員のように見えるくらい。

で、このときちょっと思ったのが、モーニング娘。に柳原可奈子さんのようなタイプのメンバーが加入していたら、モーニング娘。の歴史は大きく変わったのではないかなー、ということ。

今のモーニング娘。のメンバーは見分けがつかない、とよく言われますが、そのとおり、ある時期からのモーニング娘。は同じようなタイプのメンバーばかりが加入する、という状況がうまれてしまっています。
これでは、ファンではない人には「数ばかりやたら多くて没個性なアイドル集団」と思われても仕方ないと思います。

モーニング娘。が、むかしのような「国民的アイドル」に返り咲くには、いろいろなタイプのメンバーを加入させるのがよいのではないでしょうか?
柳原可奈子さんみたいなまるまると太ったタイプの女の子だとか、ドンぐらネガティブメガネ女子だとか、疲れた人妻だとか、元大手投資銀行勤務女子だとか、そういういろいろなタイプのメンバーがいてこそいろいろなタイプの人に好かれるアイドルになれると思うのです。

このページの上部へ

サイト内検索

最近のピクチャ

  • 10171683_10202108463336609_4098931910316391560_n.jpg

Powered by Movable Type 5.11