これは良いことでも悪いことでもないことです。

PRプランニング全体の中でのウェブPRの位置づけは、麻雀におけるドラ牌や、大富豪におけるジョーカーのような位置づけではなく、ジャンケンにおけるグー(あるいはパーやチョキ)のような位置づけだということです。

配牌にドラ牌がなくても麻雀を打つことはできます。
持ち札にジョーカーがなくても大富豪というゲームで勝利することは出来るでしょう。
しかしながらグーを出せない状態でジャンケンをすることは不可能です。

グーが出せないという条件下では、ジャンケンそのものが成り立ちません。

同様にウェブPR抜きのPRプランニングは成り立ちません。

これは良いとか悪いとかいう問題ではありません。