ソーシャルメディア実験室「アンテナ」 一覧

僕が会社でやっている「情報流通構造調査」はニュース情報がどのような経路で受容され、再発信されるのかを調べるモノなのですが、この「ニュース」て言葉がかなりくせ者でいろいろ悩んでいます。

この言葉、実は人によって解釈に幅がある言葉で、例えば、「ニュースとは真実を伝える
崇高なジャーナリズムうんぬん」という解釈をしている人にとってのニュースとは邦人人質事件や政治家の発言を伝える情報のことで、よくニュースサイトに載っている「喧嘩するネコの映像」や「カップラーメンのスープの粉を混ぜると美味い」というような情報はニュースではないということになります。また広い解釈の幅を持っている人にとっては、ウィキペディアの記事だろうが居酒屋のトイレに書いてあるスタッフ紹介だろうがなんでもかんでもニュースということになります(ちなみに僕の解釈はこれに近いです)。

この調査で知りたいのはこのふたつの例の中間くらいまでの範囲の情報なのですが、はてさてこれをなんという言葉で呼べばよいのやら。。。
電通パブリックリレーションズ(電通PR)という会社に勤務しているのですが、そこでソーシャルメディア実験室「アンテナ」というプロジェクトを始めました。
社内的には6月からいろいろと活動していたのですが、社外向けの活動は昨日発表のまとめサイト利用実態調査の発表がはじめてになります(このページの一番下の問い合わせ先の「細川」というのが僕ですw)。

こちらの調査の内容についてはいろいろ報道もしていただいてますので

"まとめサイト"の利用実態明らかに 18.5%が「1日に何度も利用」 - ねとらぼ
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1207/18/news089.html

"まとめサイト"利用率は36.5%、「新しい情報流通構造を創出」電通PR調査 -INTERNET Watch
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20120718_547538.html

「まとめサイト」に賛否はあれど──18.5%が1日に何度も訪問「新しい情報流通構造」 - ITmedia ニュース
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1207/18/news071.html

Business Media 誠:「まとめサイト」のヘビーユーザーは18.5%、なぜ利用しているの?
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1207/18/news064.html

「まとめサイト」利用実態調査、ユーザーは18.5%が1日に何度も閲覧 | おたくま経済新聞 - オタク系ニュース&コラム
http://otakei.otakuma.net/archives/2012071803.html

キュレーション、まとめ : ウィキや2ちゃんまとめなどの「まとめサイト」、2割近くが1日何度もチェック......電通PR調べ | RBB TODAY (ブロードバンド、ウェブのニュース)
http://www.rbbtoday.com/article/2012/07/18/91931.html

まとめサイト、若者は「娯楽」シニア層では「マスメディアを補完する情報源」として定着【電通PR調査】:MarkeZine(マーケジン)
http://markezine.jp/article/detail/16082

まとめサイト、若年層はスキマ時間の「暇つぶし」に読む - CNET Japan
http://japan.cnet.com/news/society/35019364/

電通PR、「まとめサイト」の利用実態調査 - 2割の人が1日に何度も利用する | ネット | マイナビニュース
http://news.mynavi.jp/news/2012/07/19/043/index.html

時事ドットコム:「まとめサイト」利用率36%=若者に浸透、中高年も情報源に-電通PR
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&rel=j7&k=2012071800841

こういったところをご参照いただくとして、僕からは「中の人」としてプロジェクトそのもののことを。
(それにしてもすごくたくさんのサイトで取り上げていただきました。本当にありがとうございます)

「アンテナ」は急激な移り変わりを見せる情報環境の中で、PR会社として次の一手を打つための、文字通り実験をしていくプロジェクトです。
"ソーシャルメディア"という名前をつけてはいるものの、個人的には枠にとらわれずいろいろな試みをしていければなあと考えています。
軸になるのは今回のニュースリリースにも書かせていただいた「情報流通構造」というキーワードになるでしょうか。さまざまな情報の出入り口が生まれ、そのさまざまな活用法が発明され続けられている現代、PR会社にとってこの「情報流通構造」を把握するのは大いに意味があることだと思います。今回調査を行ったまとめサイトもそうなのですが、こういった現代の特徴的な情報の出入り口を発見し、その活用のされ方を究明し、それらから現代の「情報流通構造」を明かしていこうというのがこのプロジェクトの大きな目標ということになるでしょうか。

今回の発表は第1弾調査です。今後もこういった調査やセミナーのプロデュースなどをしていきますので是非ソーシャルメディア実験室・アンテナご期待ください。

このページの上部へ

サイト内検索

最近のピクチャ

  • 10171683_10202108463336609_4098931910316391560_n.jpg

Powered by Movable Type 5.11